RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

社長のブログ「斉藤のサイト」

横浜市中区、有限会社サイトウプリントの代表取締役斉藤正一のブログ。
最近は企業戦略論を勉強して、それをフィードバックする事に力を入れて活動中!仕事以外の事も書いてあるのでどうぞ気楽に読んでください。
<< カブトムシ | main | TUTAYAさんの「常連客」斉藤です。 >>
先日「スーパー サイズ ミー」観ました!
0
    DVDで観たのですが衝撃的でした。ファーストフードの有害性を訴えたドキュメンタリー映画なのですが、内容をご存じない方の為に少し触れておきます。アメリカで19歳と14歳の少女が自分の肥満はマクドナルドのせいだという訴訟を起こしたところから始まります。マクドナルド側の意見はもっともで、本人の自己責任ということになり、訴えを退けます。他にもアメリカでは肥満がかなり深刻な状態で、肥満から併発する病気の死亡率が、喫煙を抜く勢いだそうで、その肥満の原因がファーストフードという話もあるそうです。そこで…、ある男が自らがマクドナルドのメニューを1日3食、一ヶ月間続けるプログラムを、自らを被験者として人体実験を始めるのです。さらに「スパーサイズ」という巨大なサイズを勧められたら決して断らない。…とまぁ、すごく大雑把ですがこんな内容です。私もマックは好きな方で、週1くらいのペースで息子とマックに足を運んでいます。ですから、少女達の訴訟問題も自己責任と思っています。…が、映画を観終わるとマックにはちょっと行きづらくなります。マスメディアの力なのか、作り手の意図なのかもしれませんが、マクドナルドが悪いように見えます。そこには確かに利益をむさぼり、消費者の問題を軽視する大企業の意図と戦略がはっきりと見えてくるからです。いやぁ、ビジネスとは難しい。是非ご覧になって自身の意見を持ってください。

    | 映画について | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.saipri.net/trackback/3102