RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

社長のブログ「斉藤のサイト」

横浜市中区、有限会社サイトウプリントの代表取締役斉藤正一のブログ。
最近は企業戦略論を勉強して、それをフィードバックする事に力を入れて活動中!仕事以外の事も書いてあるのでどうぞ気楽に読んでください。
<< オオクワGET! | main | 新年明けましておめでとうございます。 >>
ちょっとだけテッちゃん…「京浜急行」
0
    私自身、電車といえば「京浜急行」というイメージがあります。私が生まれて初めて見た電車はたぶん京浜急行だったんだと想像が付くくらいに密着度の高い電車です。生まれ育った場所(今またそこに住んでます)のすぐ横を京急が走っていますし、中学の時に引っ越した所は京急富岡(両親はまだそちらに住んでます)でした。京急富岡の実家は小高い丘の上で、私の部屋からは京浜急行が見え、空気の澄んだ日には遠く浦賀水道の先、房総半島まで望める家一番の眺望の部屋でした。また、高校への通学、就職後の通勤でも京急は大活躍でした。そんな感じで自然と私の人生の中の電車として登場回数がダントツ1位は京浜急行ということになります。そして当然のことながら、私の息子が一番最初にハマった電車も京急です。今では京急の電車の話をすると紙面が足りなくなるほどのマニアです。
    …ということで、自称京急マニアからの情報です。
    京急の駅の発車メロディが、「日頃駅をご利用いただいているお客さまに一層の親近感を感じていただき、また駅周辺地域のPRを促進するため」として、京急線16駅で替わります。本年7月から募集していたらしく、応募総数2,177通の中から選考を行って決まったそうです。メロディは羽田空港駅開業10周年記念日にあたる、11月18日から羽田空港駅を皮切りに順次各駅で使用開始されていくようです。
    本当はいちいちコメントを書きたいのですが、とりあえず「駅名」「曲名」「選考理由」を以下に…

    品川…「赤い電車」
    羽田空港駅で採用する「赤い電車」を別アレンジ。羽田空港駅行列車到着時に流れる案内放送に空港ターミナルで広く使用されているチャイム音を使用。

    青物横丁…「人生いろいろ」
    品川区出身である島倉千代子さんの代表曲。

    立会川…「草競馬」
    立会川駅近くにある競馬場(大井競馬場)を連想。

    平和島…「いい湯だな」
    都内の温泉施設のさきがけとなった平和島温泉をイメージさせる。

    京急蒲田…「夢で逢えたら」
    ラッツ&スターのメンバー(鈴木雅之さん・桑野信義さん)が大田区出身。

    羽田空港…「赤い電車」
    羽田空港からのアクセスを意識した歌詞が含まれ、従来から空港駅の曲として親しまれている。なお、楽曲の制作にあたり、くるり・岸田さんに譜面を書き起こしていただきました。

    京急川崎…「上を向いて歩こう」
    川崎生まれである坂本九さんの、世界的に有名。

    横浜…「ブルーライトヨコハマ」
    横浜の代名詞ともいえる曲で、老若男女問わず馴染め、親近感をもってもらえる。

    上大岡…「夏色」
    地元出身のアーティスト、ゆずのデビューシングル。

    金沢文庫…「MY HOME TOWN」
    金沢文庫出身の小田和正さんが生地を想い、歌った曲。

    金沢八景…「道」
    EXILEのリーダー、HIROさんの母校が金沢八景にあり、「卒業」をテーマとして親しまれているEXILEの楽曲。

    新逗子…「LIFE」
    逗子出身話題のアーティストであるキマグレンのヒット曲。

    横須賀中央…「横須賀ストーリー」
    山口百恵さんが、横須賀を歌った有名な歌。

    堀ノ内…「かもめが翔んだ日」
    横須賀・堀ノ内出身の渡辺真知子さんが歌った有名な曲。

    浦賀…「ゴジラのテーマ」
    たたら浜(観音崎)にゴジラが上陸したことに由来。

    京急久里浜…「秋桜」
    くりはま花の国のコスモスを連想させる。さだまさしさんと山口百恵さんの著名な曲。

    三崎口…「岬めぐり」
    三浦半島(三崎地区)が舞台となった山本コウタローとウィークエンドのヒット曲。

    余談ではありますが、ちなみにこの手の鉄道に関する「音」だけに拘った鉄道マニアを"音鉄"といいます。同じように乗車することに拘ったマニアを"乗り鉄"といいます。

    「赤い電車」↓



    | - | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.saipri.net/trackback/978768